7_e2

 犬を家族として迎え入れるとなると、一家の主たる父親の承認が必要となる場合が多い。「犬はいらん!、犬は飼わん!犬は好きじゃないんだ俺は!」そう豪語していた父親をなんとか説き伏せてやっとの思いで迎え入れた犬。

 ところがどっこい、あんなに嫌がっていたはずの父親の姿に異変が!

 家では常に自分のそばに犬を置き、帰宅して第一声が「おい、犬は?犬は無事か?」と犬を追い求めるほどの溺愛っぷり。

 招き入れた瞬間から犬と恋に落ちてしまった父親たち。飼う前のアレはなんだったんだよ?てかそれ私の犬・・・自分の犬なのに父親にブロックされて触ることもままならなくなってしまった人々が、父親と犬の姿を公開した。

1.私の父は確かに言った「犬は欲しくない」と・・・
 ところがどっこい、なんじゃこりゃー?

1_e5


2.犬と一緒に寝てるのを冷やかしたところ、「いやこの犬はな、ソファで寝るのを許してないのでな、わしがソファの代わりにだな・・・」
2_e3


3.犬を飼うことに反対していた父親の部屋から見つかった写真・・・
3_e4



4.犬を飼いたくないと言い続けていた父。犬が来た後のこの姿をご覧ください。
4_e3


5.「iPadなんて欲しくない、犬なんて欲しくない」そういっていた父の今
5_e3


6.かたくなに犬を飼うのを拒否していた父の豹変っぷりがすごかった
6_e2


7.私たちがかわいがっている愛犬のことを決して認めないと言っていた父。ところがどっこい、父親のスマホのアルバムにはこんな写真が・・・
8_e3


8.犬と一緒に何かをするなんてごめんだぜ!と言っていた父の今
9_e3


9.父は犬が欲しくないといった。それからしばらくして、2匹目の犬は欲しくないといった。はいはいそうね、お父さん
10_e2


10.今じゃ懐に入れるほどかわいがっているが、飼う前には確かに言っていた「犬はまったく望んでいない」と。
11_e1


11.自分がどれだけ犬嫌いかを切々と語っていた父だったが・・・
12_e2


12.ペットは飼わない主義といっていた父だが・・・
14_e0


13.大反対した父と犬が一番の親友となった件
15_e0


14.犬を飼うと言った時、全然興味を示さなかった父だが、犬が来たとたんもうべったりで誰も触らせてくれない状態にあるんですけど
16_e


15.父は確かに言った。「犬派じゃないから」と
17_e
via:10+ Dads Who Didn’t Want The Damn Dogs In Their Lives

 ペットを飼うと暮らしに変化が訪れるというけれど、こんなに事例が多いとは、まさに父親あるあるだったんだね。

no title